寺嶋 裕二サイン本

寺嶋 裕二サイン本

寺嶋 裕二サイン本

寺嶋 裕二サイン本
入手時期 2006 年
入手経緯 書泉ブックマートの講談社・書泉合同企画
サイン本 寺嶋 裕二「ダイヤの A」第 1 巻
イラスト なし

書泉ブックマートに行ったら、サイン入り寺嶋 裕二「ダイヤの A」第 1 巻が並んでいたので購入しました。

寺嶋を「てらしま」ではなくて「てらじま」と読むことは、サインを見るまで知りませんでした(よく見ると、単行本にも振仮名があります)。

イラストがないのが残念ですね。


以下は、単行本の初版について記述しています。
重版分では修正されているかもしれません。

第 3 巻 9 ページのスコアは、以下の通りです。

青道高校 1 年対 3 年の練習試合
チーム
1 年 0 0 0 0 1            
3 年 12 9 3 1              

5 回裏には主人公の沢村 栄純(1 年)が登板して、34 ページに「俺達が三年を 0 点に抑えた!?」との台詞があります。

そして、39 ページの描写から 6 回表は無得点だったことが予想される一方、62 ページで 6 回裏に増子 透(3 年)がソロホームランを放っています。

従って、増子の打席が終了した時点でのスコアは 64 ページのようになります。

青道高校 1 年対 3 年の練習試合
チーム
1 年 0 0 0 0 1 0          
3 年 12 9 3 1 0 1          

それにも関わらず、69 ページでは 5 回裏と 6 回裏の得点が逆になっています。

青道高校 1 年対 3 年の練習試合
チーム
1 年 0 0 0 0 1 0 0 0 0   1
3 年 12 9 3 1 1 0 2 1 ×   29

細かいことを言えば、第 2 巻 123,155 ページでは「1 年」「3 年」なのに、140 ページでは「一年」「三年」です(笑)。